構造的接着材(Structural Adhesives) 

「Stronger We Bond!」

新しい接着技術やその材料は近年、世界中に活発的に進められて、車、電車、飛行機の製造、建築など広い分野で従来の溶接やネジ、リベットなどの機械的接合技術の代わりに強力又は軽量な技術として普及しつつあります。
AEC Polymers社 (フランス)は2003年の創業以来、この研究開発を先駆け、革新的な先端接着技術の開発に努め、接着材の専門メーカーとして接着技術開発をリーダーとして好評を受けています。
MTeXはその技術を初めて日本へご紹介しています。
ご相談又は詳細資料のご請求はお問い合せフォームからお願いします。

UV硬化接着材 ー 各種製造用

UV硬化技術では材料が材料がキーとなっていますので、プリンテッド・エレクトロのニックス(EL)やタッチ・パネル、電気部品などの製造のため、UV硬化の設備ハードウェアーとともにUV硬化性接着剤の「ソフト」をソリューションとしてご提供できます。
ISTのUV硬化設備と接着剤のコンビネーションでは研究室でも生産ラインでも十分実積があり、材料試験用サンプル・セットも用意しています。

「構造的接合」(Structural Bonding)

UV硬化性の他に、 AEC Polymers社は湿度性硬化材の1Kタイプの「Black Mamba」 (brochure download) と2Kタイプの「SAF」 (brochure download)の二つのシリーズを開発し、提供しています。
「 SAF」シリーズは究めて 高い接着強度とシリコン、PU並の硬化後の柔軟性を両立された革新的な接着剤です。造船、車両製造から建築まで様々な分野で従来の溶接やネジ、リベットなどの機械的な接合方法に比べ、結合強度を高める同時に軽量化と政策コスト削減を実現できる接合方法として、この「構造的接着」方法に取り替えることを提案しています。
AEC Polymer社のこのシリーズはPMMA,鉄、アルミ、各種FRPなど異質材料の接合に得意です。

ご相談

各アプリケーションは材料に対する条件に合わせ、幅広い品揃えで対応しています。御社の工程条件に最適な選択についてご相談ください。
ご相談又は試験用材料サンプルや詳細資料のご請求は連絡フォームからお願いします。
An den Seitenanfang springen... | Zurück